会社概要

外観
オフィス

会社名 株式会社 中央ハイテック
設立 1960年4月10日
事業内容
  • 精密プラスチック金型設計・製作・開発支援
  • 精密プラスチック射出成形・アッセンブリー
  • 精密切削加工部品製作・冶具製作
  • オリジナル製品の製造販売
経営方針 常に向上された品質を維持するために新しい技術を取り入れ、蓄積したノウハウを活かし
「より早く・よりきれいに・より正確に」をモットーにお客様に誠意と安心を提供します。
品質方針
  • 1. お客様の信頼に応え満足を得る。
  • 1. 品質保証第一に継続的な改善を行う。
  • 1. グループは目標を設定し、1年毎に見直しを行う。
  • 1. 誠意を持った物造りで常に品質の向上を目指す。
資本金 80,000,000円
社員数 42名(2017年1月現在)
所在地 〒370-3531 群馬県高崎市足門町39-11
TEL 027-373-8502
FAX 027-373-7885
URL http://chuoh-ht.co.jp
代表取締役 田村 秀幸
取引銀行
  • 群馬銀行 金古支店
  • 高崎信用金庫 飯塚支店
  • しののめ信用金庫 群馬町支店

地図


沿革

  • 1960年04月 群馬県高崎市に特殊プレス金型部品の製作を主に田村製作所を創業
  • 1974年04月 設備拡充を図るため高崎市保渡田町へ移転
  • 1979年04月 将来を見込み精密プラスチック金型の製作を始める
  • 1986年10月 経営合理化のため 株式会社に改組。新たな決意と共に「株式会社中央ハイテック」に改名
  • 1988年07月 成形業務を始めるため高崎市足門工業団地へ進出。同時に射出成形機を導入、操業開始
  • 1993年05月 特殊プラスチック切削部品の加工を主とする加工部を新設
  • 2000年07月 新工場増設。3部門共に設備増強を行う
  • 2002年10月 群馬県1社1技術選定取得
  • 2003年05月 ISO9001:2000認証取得
  • 2009年05月 ISO9001:2008年度版に更新
  • 2010年10月 成形室、仕上げ室のクリーンルーム化
  • 2011年06月 新製品企画・販売事業部を立ち上げる
  • 2011年11月 経営革新計画承認
  • 2012年01月 資本金80,000,000円に増資
  • 2013年08月 切削部品加工部を金型技術部に統合
  • 2017年01月 金型部、成形部、クレーンのサイズアップ

主要取引先

  • 株式会社丸一
  • フィグラ株式会社
  • 株式会社ヨコオグループ
  • 日本精工株式会社
  • パナソニック エコソリューションズ朝日株式会社
  • サンデンホールディングス株式会社グループ
  • 株式会社沖データ
  • ツインバード工業株式会社
  • その他